母1人:子2人

~年子の子どもを育てる母の奮闘記

Entries

話を聞ける子に。

長女ちゃんの手首を固定してもらってきましたくま母です。
腕をひねる動きと、手首を動かすと痛いようです。
就寝後も、ちょこちょこ起きては痛い~!と泣いていました。

0713S手首固定



さて、おまぬけなくま母は、昨日の次女ちゃんのおすわりの様子を動画に記録するのを忘れました。
というか、ちょっと朝バタバタしてたらもごもご

見事に3日坊主!
でも今日は撮る!予定!

しかも、長女ちゃんの手足口病疑惑のぶつぶつも薄くなって撮れやしないという。

ダメじゃ~ん



話は本題に代わりまして、
長女ちゃんの聞き分けが良くなった話。

保育園への道のり、少し遠回りすると、生け簀と言っていいのかな?
とあるマンションには、その生け簀で飼われているであろう鯉がいます。たくさん。

先日、ふとその存在を思い出して、寄り道して保育園に行くことに。

すると、生け簀から離れない長女ちゃん
離れない。本当に離れない。

そろそろ行こう!

と言っても、
返ってくるのは、「イヤっ」「(見)たいー!

…しまった、寄り道は失敗だったか……

と一瞬後悔したのですが、
しかし、そこに一言、

じゃあ、また明日も来よう!
だから、「また明日ねー」ってしよう!


と言うと、「うん!」と言って、
すぐに生け簀から離れて保育園に歩き始めました。

おっ、聞き分けが良くなったなー

なんて、そのときは単純に思っただけだったのですが、
多分、きっとこれ、「約束を守る」と意識してきた結果だったのかなと思います。

だって、「そろそろ行こう」は聞けない。
でも、「また明日」ができるならいい。

つまりは、くま母の「また明日」は信用に足ると思ってもらえたってことなんじゃないかなと。

今まで、言ったことは貫こうと決めて、
  ○○したら、おしまい!
  ××やったら○○しよう。

そういう類の発言は特に意識して、守るようにしてきました。

これが、功を奏したと思っています。

元は、約束は守るものだと教えたくてやっていたこの行動。
まずは親が手本とならねばと思ってやっていただけのこの行動。
これは、それだけでなく、「信用を買う」行動でもあったのだなと思います。

そのときの行動の結果は、すぐにはわからない。
5年後10年後になってようやくわかるものだ。


と、学生時代、実父に言われたことがあるのを思い出しました。

まだ5年10年も経っていないので、もっと大きな結果が残るのかもしれません。
思ったより小さな結果になるのかもしれません。

でも、今、長女ちゃんの信用が得られている。
それもひとつの結果なので、この結果を励みに、信用に足る親であろうと努力し続けたい…
いや、努力し続けます!

そして、その姿を見て大きくなってくれ!娘たちよ!


にほんブログ村さんのランキングへ参加はじめました。
よろしければ、クリックで応援お願いします☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


*** *** ***

長女ちゃん : 2歳 1ヶ月2日
次女ちゃん : 0歳 7ヶ月6日


メモ:
   長女ちゃんは、手が痛いながらも、自力でソファに登ったりできるようになってきました。
   もちろん、手が痛くなければ軽々ですが、バタバタしている母に頼らなくても良いように、なのかどうかはわかりませんが、
   手を固定してからは少しずついろんなことを自分でやってくれています。
   昨晩も、キッチンにおちているゴミを拾っては、ゴミ箱へ。
   そういえば、保育園に登園したときに、柵の外に出ているおもちゃは、目についたものすべて拾ってから
   自分も柵の中に入っていきます。
   キレイ好きなのもあるとは思いますが、それにしても賢い子。

   次女ちゃんは、長女ちゃんが大好き。
   と洗脳中(笑
   でも、洗脳しなくても大好きなんだろうなと思う。
   長女ちゃん相手によく笑います。
   長女ちゃんを持ち上げるためでもあるけれど、次女ちゃんの相手をしているのを見たら、
   「すごい!」「ありがとう!」と一緒に、
   「おねえちゃんが相手すると次女ちゃんが笑うねー」
   「おねえちゃんが好きなんだねぇ」と言うようにしています。
   その甲斐あってか、次女ちゃんがぐずぐず言ってごはんが進まないときも、
   長女ちゃんが食べているのを見せたり、会話に長女ちゃんなどを登場させると食べるようになってきました。



スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • [No Tag]

*Comment

No title 

長女ちゃん捻挫に手足口病とは災難続きですねっ。
お大事にしてあげてください。
うちの息子は保育園に通って以来、
手足口病もらいまくってきて小1まで毎年かかってました。
1年に2回かかることもあったくらい・・・(泣)
ホント面倒ですよね、手足口病。

ブツブツはマシになってきたようですが、
捻挫の方はまだ大変そうですね。
痛がって熟睡できないのはかわいそうだな・・・。
早く良くなりますように!!ヽ(●´∀`●)ノ
  • posted by こもも 
  • URL 
  • 2017.07/14 10:34分 

>>こももさん 

お気遣いありがとうございます。
本人は保育園に行きたかったらしく、その思いを尊重して保育園にやってしまいましたが(笑
しかし、やはりお昼寝もいつもより早めに起きてしまったようで、痛み止めの薬を持たせるんだったな…と少し後悔しております。

それにしても、年2回はかかった本人もつらいですねぇ…
うちも身体が丈夫ってわけでもなさそうで、よく風邪はもらってきているので、今後も風邪やら感染症やら、いっぱいもらってくるんだろうなぁと思っています。
  • posted by くま母 
  • URL 
  • 2017.07/14 21:27分 

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

Profile

くま母
[author]
くま母
[profile]
2015.06.12生 長女2歳
2016.12.08生 次女1歳

年子の子どもを育てる母の奮闘記。

離乳食・幼児食については、インスタへ投稿しています。
ID:1kumahaha2

スポンサードリンク

Entry

ブログ村ランキング

Trackback