FC2ブログ

母1人:子2人

~年子の子どもを育てる母の奮闘記

Entries

食育

こんにちは、くま母です。
先日、「母の集い」なるものに参加してきた中で、くま母はその集いの参加者の中では、教育熱心な方に入っていたようで、
1歳11ヶ月の長女ちゃんが出来ることについて、いろいろと褒められました。
うれしいですね (*´~`*)
そこで、うちでやっている教育についても、少しお話してみようかな、と思った次第です。

ということで、本日は【食育】について。

「食育」とはなんぞや・・・ってことは、私もよくわかっていません(笑
具体的なことは、また調べておくとして、じゃあ私が何を語るのかって話ですよね。

先日の「母の集い」では、”野菜に興味を持つ” ”野菜の名前がわかる” 等が
うちの長女ちゃんの良いところだということがわかりました。

これ、実はうちで意識してやっていることなのですが、
その日に使う食材(野菜)を、調理する前に実際に持たせてます
「これが人参だよ」とか、「玉ねぎだよ」とか。

調理後の人参や玉ねぎなども含めいろんな野菜を、食べず嫌いしたり、
口に入れても噛まずにべぇ~と口から出したり・・・
そんなとき、「これ、人参だよ」など、食材の正体を明かすと、普通に食べたりもします。
(もちろん、味や食感がイヤで、それでも食べないときもありますが・・・)

これはきっと、実際に持ってみて、興味が湧いたからなのかな、と勝手に思っています。
根拠はほとんどありませんが。
でも、やってみて損はないんじゃないかなーと思います。



以前、見学に行った保育園のパンフレットに、
「食育をしています」「調理前の野菜を実際に触らせてます」
そんな感じの文言があった気がします。

あ、じゃあうちでもやってみよう。

そう思って始めた教育です。
(※この保育園は、うちには高すぎたので通ったことはありません(笑 )

別にやってみて、子どもに悪影響があるわけでなし、
メリットになる可能性があるならとりあえずやってみればいいじゃん。
(もちろん、必ずしもメリットになるとも言えませんが。)

そんなかるーい気持ちで始めたこの「食育」。
是非参考にしていただければと思います。


にほんブログ村さんのランキングへ参加はじめました。
よろしければ、クリックで応援お願いします☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


スポンサードリンク

  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

Profile

くま母
[author]
くま母
[profile]
2015.06.12生 長女2歳
2016.12.08生 次女1歳

年子の子どもを育てる母の奮闘記。

離乳食・幼児食については、インスタへ投稿しています。
ID:1kumahaha2

スポンサードリンク

Entry

ブログ村ランキング

Trackback