FC2ブログ

母1人:子2人

~年子の子どもを育てる母の奮闘記

Entries

ボタンが留められる、そして外せるようになった。

いよいよ、4月から復職することが確定しました。
次女ちゃんも入園先が決まって、
無理を言って、3月最終週から慣らし保育をしていただくことに。

自分のことは自分でしてほしい、そんな心の声を察したかのように、
長女ちゃんが成長を見せてくれています。

0222Sブロックで作った作品





ボタンが留められると、服選択の幅が広がる



2~3週間前だったでしょうか…
長女ちゃんが自分でボタンを留められるようになりました。
とは言っても、そのときは1つだけ。その1回だけで、
数日に1回留めてくれるかどうか…という頻度だったのですが、
昨日の朝、今度は初めて自分でボタンを外しました。

そのことを連絡帳に書くと、返ってきたコメントは、
保育園でも練習していて~~という内容。

保育園には、ボタンの付いたものは持って行っていなかったものですから、
そういうものを用意して練習させてくれてるのでしょうか…

まあああ!親切!!!!

幼稚園は教育機関ですけど、保育園は教育機関ではありません。
それを考えると、そんなことまでしてくれるのか!と感動すら覚えます。

まぁ、朝から晩まで預けっぱなしの人もいますし、どこでしつけをするんだ!
と言ってしまえば、土日だけじゃ足りませんしね……
やってくれなきゃ困るんですけどね!
うちも4月からは認可外の方はフルで預けることになります。
開園時間から閉園時間まで。

逆に言えば、それだけ子供と過ごせる時間を失っているというか、
会社に売ってるわけですから……
しつけもしてくれる保育園様々ですね!

うちは、くま母と長女ちゃん次女ちゃんという極小の社会ですから、
保育園で是非とも社会性を身につけてきてもらいたいものです。


少し話が逸れましたが、ボタンをどうやって留めるのか、
まず興味を持ってくれたのは長女ちゃんからでした。
「どうやってするん~~?」
そう聞かれたら、答えざるを得ないので、やり方を教えました。
それからずっと、やりたがって、やろうとはするものの、なかなか成功せずにいたのです。
それから数週間経って、ようやく1回成功したと思っても、なかなかうまく次が成功せず……
そんな日々を繰り返して、成功率が上がってきて、そうしたら、外し方は教えていないのに、
勝手に自分で外して、パジャマを脱いでいたのが昨日の朝。

これで、保育園での服にボタンが付いていても大丈夫ですかね。
選択肢が増えました。

今までは、保育園に持って行く服は、
先生に手間を掛けさせないために、ボタンNGというマイルールを設けていたのです。
お昼寝用のパジャマを含めて。

動きにくい、というか、どこかに引っ掛けてしまう可能性があるので、スカートNG。
誰かがフードを引っ張ってしまうかもしれないので、フードNG。

そうすると、持っている服は、Tシャツやトレーナーにズボンのみ。ということに。
可愛らしい服はあまり着せてあげられていません。
まぁボタンが解禁されれば、春秋の上着は変化が付けられるかもしれませんね(笑





にほんブログ村さんのランキングへ参加しています。
よろしければ、クリックで応援お願いします☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




長女ちゃん : 2歳 8ヶ月12日
次女ちゃん : 1歳 2ヶ月16日



スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

Profile

くま母
[author]
くま母
[profile]
2015.06.12生 長女2歳
2016.12.08生 次女1歳

年子の子どもを育てる母の奮闘記。

離乳食・幼児食については、インスタへ投稿しています。
ID:1kumahaha2

スポンサードリンク

Entry

ブログ村ランキング

Trackback