FC2ブログ

母1人:子2人

~年子の子どもを育てる母の奮闘記

Entries

順番を守る子、賢い子。

昨日は、保育園のお友だちTちゃんと、その妹Mちゃんと一緒に遊んできました。
例によって、近くのスーパーの”こどものあそびば”で。

あそこは、朝8時からやってるし、
夏は涼しくて、冬は暖かい。
良い遊び場です。


0113M遠吠え






じゅんばんこ が出来るように!


さて、同じくらいの年の頃…と言えるのかはわかりませんが、
上の子同士が同じクラス、下の子同士は2ヶ月の年の差しかない姉妹同士です。
そんな関係のおともだちと遊んできたのですが、

やはり、この年の頃は、隣の芝が、それはもう青々として見えるらしく、
人がやっていること、人の持っているものがとても良いように感じるのでしょうね。

0113S

この子ども2人が乗っているのは、
ゾウの形のソフトブロック…とでも言いましょうか。

ソフトと言いながら、まぁ形を保つ程の硬さはあるんですけど。
名称がわからない。

これがね、もう一つ、水玉柄じゃない、灰色無地のもあったんですけど、
最初は灰色のゾウに乗っていた長女ちゃん
お友だちのTちゃんが水玉のゾウに乗っているのを見て、私も乗りたい!とアピール。

順番を代わってもらった後、すぐにTちゃんも乗りたい~~~とアピールしてきたので、
親がしゃしゃり出て2人に「じゅんばんこね!」と声掛け。

初めは、代わることを拒否した長女ちゃん
時計を見せて、「ここの数字が○になったら代わろうね」と言うと、
その時間になる前に、というか、先の言葉を言った一瞬後にすぐゾウから降りて、
「どうぞ!」が出来たました。

その後も、スムーズ…とまではいきませんでしたが、
何度か「じゅんばんこ」が出来た長女ちゃんに、
成長を感じざるを得ませんでした。
すごいなー



その一方で、次女ちゃんは、
同じ年頃のTちゃんの妹と遊べました。

0113M

なかなか同じ年の頃の子どもと遊ぶことが出来ないので、
よい機会になりましたし、
というか、他人に興味を持つということが出来ており、
それ自体が成長の証であるかと思います。

生まれたての頃なんて、
そもそも他人と自分の区別も付かず、
そしてようやく、自分かそうじゃないかが分かって、
でも親とそれ以外の区別もつかない時期があって、
そしてようやく親を認識する。

そんな成長を続けて来て、
その上で、こうして他人に興味を持つというのは
すごいことですね。



2人の成長を確認できた1日となりました。






にほんブログ村さんのランキングへ参加しています。
よろしければ、クリックで応援お願いします☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




長女ちゃん : 2歳 7ヶ月2日
次女ちゃん : 1歳 1ヶ月6日




スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

Profile

くま母
[author]
くま母
[profile]
2015.06.12生 長女2歳
2016.12.08生 次女1歳

年子の子どもを育てる母の奮闘記。

離乳食・幼児食については、インスタへ投稿しています。
ID:1kumahaha2

スポンサードリンク

Entry

ブログ村ランキング

Trackback