母1人:子2人

~年子の子どもを育てる母の奮闘記

Entries

ものもらいと目薬

ちょっと、ブログのテンプレートを変更してみたのですが、
スマホから見ると、崩れに崩れちゃってますね…

また時間に余裕ができたときに、
再度変更しますね!(スタイルシートをいじるのが面倒


1010S洗濯物を畳む
↑洗濯物を畳む母の横で、「長女ちゃんもやるー!」と、
 自分の肌着をたたみ始める長女。








ものもらい、再来!


ものもらいができたくま母です。
春先に長女ちゃんが長く治療していたのと同じ、
霰粒腫のようです。

まぶたの内側?縁?に、できており、
痛い…!痛いです…!

ということで、痛みがあるので、眼科を受診して発覚しました。

目薬と軟膏を処方され、2~3日後に再診という予定になっています。

しかし、久々に目薬をさすと……アレ?
なんか、喉の奥が苦い…!

まさかの。
間違った使い方をしていると、9割は喉の方に流れてしまうだと!?

ということで、調べてみました。

?³‚µ‚¢–Ú–ò‚Ì‚³‚µ•û bŽQ“V?»–ò参天製薬 - 正しい目薬のさし方


ふんふん。
まぁ、まぶたやまつげに目薬の容器が触れないようにってのはよく聞くし、大丈夫。

容器の先が目やまつげについたりしていませんか?
目薬をさした後、目をパチパチしたりしていませんか?

~中略~


目薬のさし方は、両手でも片手でも、ご自分のやりやすい方法で行ってください。下まぶたを軽く引いて、目薬を目の中に確実に入れます。
目薬が涙点(るいてん)から流れ出ていかないように、しばらくまぶたを閉じるか、目頭を軽く押さえます。目薬が流れ出ていってしまうと薬の効果が発揮できなくなってしまいます。



あれ!
パチパチしたらダメなんだっけか!


というのもありましたが、

そういえば、下瞼を開くというのはやっていないなぁと。
目頭ももちろん押さえていないし、
どうやら、くま母の点眼の仕方は
間違えまくっていたようです!

ちょっと…気をつけてやっていきますね……







にほんブログ村さんのランキングへ参加しています。
よろしければ、クリックで応援お願いします☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




長女ちゃん : 2歳 3ヶ月29日
次女ちゃん : 0歳 10ヶ月3日




スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

Profile

くま母
[author]
くま母
[profile]
2015.06.12生 長女2歳
2016.12.08生 次女1歳

年子の子どもを育てる母の奮闘記。

離乳食・幼児食については、インスタへ投稿しています。
ID:1kumahaha2

スポンサードリンク

Entry

ブログ村ランキング

Trackback