FC2ブログ

母1人:子2人

~年子の子どもを育てる母の奮闘記

Entries

体調と初めての食材と3回食と。

次女ちゃんの咳が止まらないので、
昨日は、先週いただいた薬もなくなったことだし…と病院に行ってきました。


0920一緒に
↑「ここにゴロンしてー!」と次女に寝転ぶことを強要、
 同じポーズで写真を取らせるために次女を泣かす長女。






次女の体調:RS疑いその後


次女ちゃんの咳は最盛期よりは落ち着いたものの、
また嘔吐するんじゃないかと思うくらいの咳が出ることも。

薬がなくなる予定だったので、かかりつけの小児科へ。

診察を受けると、「これは酷いね…」と吸入をしてもらい、
更に、またもや吸入器を貸していただくことになりました。

そのときに言われたのが、

もっと早くに来てくれても良かったのに…

だったのですが……いやっ、先週受診したときに、
酷くなったら再診に来たら良いですか?」と聞いたら、
ホクナリンテープ(気管支を広げる貼り薬)処方してるから、それ使って。
と言ったのは先生ですよ…

くま母ワスレテナイ

ちなみに、昨晩は、次女ちゃんへの吸入が終わると、今度は
長女ちゃんもー!!!!」と長女ちゃん、大暴れ。

長女ちゃんは、もう元気になったからないのよ。

なんて通用せず、しばらく泣いたり喚いたりして暴れていましたとさ。




次女の離乳食:初めての食材と3回食


さて。病院に行く前に、次女ちゃんに初めての食材をあげてみました。

鶏レバー

お口に合わなかったようで、拒否されました。
でも、身体は拒否しなかったようです。
まぁ、元々鶏肉は確認済みなので、
レバーだけアレルギーが出るなんてことはないかな…と思ってはいたのですが。


そして、病院から帰ってきて、昼食。
9ヶ月になったところで、3回食を始めたかったのですが、
発熱でしんどいときに始めるのも…と、保留しておりましたのを、
食欲もあり、熱も下がり、ご機嫌な状態で始められそうな昨日、決行しました。

最近、控えていた豚肉も一緒に。
…というのも、腕にできたぶつぶつが汗疹と診断されたものの、
豚肉を食べさせ始めたタイミングとも被っていたので、
本当に豚肉が関係ないのか不安だったため、腕の汗疹が治るまで控えていたのです。

ということで、腕の汗疹も治りましたので、一緒に食べさせ、様子見。

うん、ぶつぶつ出ません!
大丈夫、アレルギーはやっぱりなかった!

ということで、今後は安心して豚肉を食べさせられます。
これが終わったら牛肉。
牛もいけるといいな!

0920Mくしゃくしゃ





FXの話


なんだか昨日は、裏目裏目に出る売買をしてしまいました…
よろしくないなぁ…と思ったので、今日は安全に行きたいです。
とは言え、昨日だって安全だと思ったタイミングで入れたはずなんだけどなぁ?おかしいなぁ…

まぁ、先週からずっと持っている分は、順調に利益を伸ばしているわけですが。
このスクショの後ももう少し伸びてくれました。

0920FX.png

勉強しなきゃですねぇ。勉強勉強。







にほんブログ村さんのランキングへ参加しています。
よろしければ、クリックで応援お願いします☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村





長女ちゃん : 2歳 3ヶ月9日
次女ちゃん : 0歳 9ヶ月13日




スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

Profile

くま母
[author]
くま母
[profile]
2015.06.12生 長女2歳
2016.12.08生 次女1歳

年子の子どもを育てる母の奮闘記。

離乳食・幼児食については、インスタへ投稿しています。
ID:1kumahaha2

スポンサードリンク

Entry

ブログ村ランキング

Trackback