FC2ブログ

母1人:子2人

~年子の子どもを育てる母の奮闘記

Entries

得体のしれないものが怖いのか?

こんにちは、くま母です。
今日は長女ちゃんの発熱、その後の話です。
まぁ、昨日改めて病院に行ったら、RSウイルス感染がわかりましたよっていう。

0909S机で遊ぶ
押し入れに折りたたみ机があったのに気付いて出したところ、
いたくお気に召したようで、机で遊ぶ長女ちゃん







RSウイルスと判明して災難な長女


金曜日、微熱があって病院に行きましたが、感冒と診断されました。
が、その後39.1度まで熱が上がり、夜中から鼻水も。

ということで、昨日も朝から病院へ行ってきました。
鼻水の薬をもらっていなかったので、
水鼻がだ~らだ~らと出てきて、なんとかしたかった……

すると、なんとRSウイルスに感染していることが判明!
吸入と点滴をすることになりました。

吸入は、まぁなんとか大人しくさせてくれたのですが、
点滴は…これはもうなんか私がゴメンってなっちゃう感じ…

というのも、

① 手の血管が見えず、足に針を入れることに。
② 何度か刺したものの、入らず。
  というか、血が返ってきていなかったので、血流が悪いだけなのか入ってないのか。
③ 仕方ないので、手にライトを当てて、手に入れることに。
  しかし、入らない。いや、入ってたんだろうけど、血が返ってこない。
  針を抜いたら大出血してたので、まぁほんと返ってこないだけだったんでしょうね。
④ その大出血の血を使用して血液検査。
  そこまで結果が悪くなかったので、点滴は諦めることに。(結局かよ


という状況。
そりゃ痛いし大泣きするわ…

痛いのは一瞬だからね~、と結果的には嘘をついたことになってしまいました。
血管が見えにくいのも、点滴が入りにくいのも、血流が悪いのも、
くま母が体質として持っているので、
それが遺伝したんじゃ……と思うと、申し訳なさでいっぱいです。

しかし、災難はこれで終わりませんでした。


病院から、吸入器をお借りして、家でも吸入することに。

0909吸入器

大泣き!

吸入器を出しただけで大泣きされました。
病院では泣かずに出来てたのに!
我慢してくれてたんだなぁ…と思う余裕もなく、
なんでやねん…の気持ちでした(笑

最終的には、これ頑張ったら抱っこしよう!の一言で、
泣き止んで口を開けてくれましたが…
安上がりなヤツ(笑

そして、終わったら約束通りに
ぎゅ~っとたくさん抱きしめました。

で、ここで忘れていたホクナリンテープの登場ですよ。

0909ホクナリンテープ

まさかの大泣き!

えっ(゚д゚)
となりましたよ、そりゃもう。

いや、まぁ絆創膏ひとつ貼るのにも大泣きした子ですから、
ありえなくはなかったんですけど、
先日の水ぶくれのときにも絆創膏貼ったし、
昨日の点滴の後も絆創膏貼ってもらったし、
慣れたかと思ったんですけど、全然でした。

というか、絆創膏じゃないからダメなのかもしれませんが…




結論。
この子はまさに私と同じで、
得体のしれないものが怖いんじゃないでしょうか。

だから、虫も怖いし、手が黒くなるのも怖い。
まぁお風呂に浮かぶ髪の毛が怖いのはよくわかりませんが、
シャワーも普段使わない=得体が知れない、で怖いのかなと。

だから、食べ物も常に「これなぁにー?」してからじゃないと口をつけない。

うわっ、この線ますます濃厚なんじゃ…
発達障害ではないとは思いますが、う~ん…心配です。
診断名がつかない分、どうしていいかわからないというか。

ちょっと過敏さんなだけ…なんでしょうけどねぇ。




雑話


長女ちゃんが大変な中、次女ちゃんは…

ここ数日、ず~~~っと男の子に間違われまくってます!
というか、女の子に見られることがありませんでした(笑

坊や」「坊っちゃん」などと言われまくり、
その度に「まぁ、お嬢ちゃんなんですけどね(笑」と返答。

先日、次女ちゃんの腕の汗疹を診てもらった先生にまで
「坊っちゃん」と2日連続で言われるのですから、これはもう相当なものですよ!

まぁ、そちらの病院ではRSウイルスが流行りすぎてて、
てんてこ舞い状態だったせいもあるかもしれませんが。

ま、ここは、”しっかりした顔をしている”ということにでもしておきましょう(笑







にほんブログ村さんのランキングへ参加しています。
よろしければ、クリックで応援お願いします☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




長女ちゃん : 2歳 2ヶ月29日
次女ちゃん : 0歳 9ヶ月2日




スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • [No Tag]

*Comment

No title 

ふう~~(T_T)
RSウイルス…大変ですね(泣)

子供の点滴って、入らないとほんとかわいそうでかわいそうで、こっちが泣きたくなりますよね。

くま母さんも、大変でしたね…

はやく良くなりますように。

しっかり顔の次女ちゃんが、RSにならないよう、どうかお気をつけて!
  • posted by もずくねえさん 
  • URL 
  • 2017.09/10 22:57分 

>>もずくねえさん 

下熱しても登園させられないってのがキツいですね…
日中の1人の時間がなくなって、比例して余裕がなくなり、ストレスが(笑

長女の点滴は初挑戦だったので、
こんなにも入らないものなのか!?と驚きました。
子どもだから、針も小さくて多分血が返りにくいとか、そういうのもあったんでしょうけど…
今、手の甲にある点滴の失敗痕は、青く内出血が見える状態なので、
それも痛々しくて、早く治ってくれないかな~と思っています。

次女には移らないよう、最大限気をつけていきます!
ありがとうございます。
  • posted by くま母 
  • URL 
  • 2017.09/11 20:54分 

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

Profile

くま母
[author]
くま母
[profile]
2015.06.12生 長女2歳
2016.12.08生 次女1歳

年子の子どもを育てる母の奮闘記。

離乳食・幼児食については、インスタへ投稿しています。
ID:1kumahaha2

スポンサードリンク

Entry

ブログ村ランキング

Trackback