母1人:子2人

~年子の子どもを育てる母の奮闘記

Category [教育・しつけ ] 記事一覧

しつけ:どこまでやるか。

昨晩作った、「厚揚げとオクラのおかか煮」。いや、おかかをかけ忘れて、ただの「厚揚げとオクラの煮物」になっちゃったんですけど。簡単で、そしてとても美味しかった……食べ始めてから、写真を撮っていないことに気付いて、急いで撮ったので、食べさし……最後にレシピメモも載せておきます。...

スポンサードリンク

【DWE】教材を使う時間を捻出する

ディズニー英語で有名なDWEを使っていて思うのですが、なかなか使う時間を捻出するのが難しいんですよね…特に、子どもが保育園に行っていると……朝夕は、やはり「いないいないばあっ」とか「おかあさんといっしょ」とか観たがるし、日本語や日本のマナー/ルールも教えてあげたい身としては、観せてあげたい。さて、じゃあどうしようかな?となった話と、その結果が出ているか、という話。...

スポンサードリンク

子どもの生活習慣を作るために。【睡眠編】

たまには真面目な記事を書いてみようと思います(笑うちには、1歳と2歳の女の子が1人ずつ。どちらの子も、朝は6時前に勝手に起きてきます。夜は20時前には寝かせるようにしています。この生活習慣をどうやって作ったのか…生活習慣を作るためにしたことを、少し綴ってみたいと思います。...

スポンサードリンク

「共有型しつけ」と「強制型しつけ」の話

とある冊子に、 「洗練コード」と「制限コード」による”しつけ”の話が載っていました。電話がかかってきたときの言葉がけが例として出ていたのですが、”ごめんね、ちょっと待っていてね。””お待ちどうさま、待っててくれてありがとう。””静かにして!”あなたはどちらですか?という話で始まります。...

スポンサードリンク

DWEの収納用にIRISのメタルラックがちょうど良かった話

朝から長女ちゃんも次女ちゃんも、DWEの絵本を出してきて、それぞれがそれぞれ、絵本で遊んでいました。専用のペンでタッチすると、対応する英単語を言ってくれたり、歌が流れたりと大人でも興味をひくものになっています。主に、仕掛けが知りたい。色認識くらいしか思いつかない。...

スポンサードリンク